サーフノート運営者の練習記録
(2020年9月から2021年5月まで)
 
諦めるな運営者も

2020年9月から2021年5月までの練習記録です。

 運営者について

1973年生まれ / サーフィン歴25年 / 宮崎市在住

 2020年9月の記録

サーフ・ノートを開設して、しばらくした頃の僕のライディングです(トップページと同じものです)。

波に置いていかれそうで、頭と手だけが前へ前へ行っています・・・。

ボードはあんまり動いてないですね・・・トホホ。

北田プロからのアドバイス

北田プロからのアドバイスは、
①「ボードが傾いてないんでスピードが付きづらい様です。ゆっくりレールを入れてキープしてみてください!」

②「腕から先に動くので動きが固く見えます。両手を尻に貼り付けてスケボーしてみてください。」などなどでした。

僕は、この時初めてボトムターンしてない自分に気付きました・・・(笑)。
あと上のアドバイスを受けてからは、1日5分はスケボーをする様にしました(5分かよっ! て感じですが (笑))

 2021年2月上旬の記録

この日は僕の好みの波でした。

「前に進みたい〜〜!」って感じで、手をグルングルン、頭を前へ前へ、って悪い癖が出まくってます・・・。

北田プロのアドバイスも吹っ飛び、スケボーの成果も一切なし!?・・・でしょうか。

 2021年2月中旬の記録

前回から1週間後の撮影です。

ちょっと変わった様な気がしました・・・僕としては。

波が早くないのもありますが、「あっ、こうするんだ!」と気持ち良くなった動画でした。

上の撮影前にしていたスケボー練習

※スケボー姿は撮影していませんでした。下の動画は後で撮り直した再現動画ですm(_ _)m

先週の反省として、「左膝に手をついて体重をかけること(コレなら海でもできました)」「頭を体の中心より左側に(前へ)行かせないこと」に気を付けて1週間スケボーしました。

ちなみにこの頃から仕事が落ち着いたんで、週に1回は動画を撮るようになりました。

 2021年3,4月の記録

しかし、その後は何回撮っても、手をグルグル回す日々が続きました・・涙。

「これが僕にとっての基本動作なんだ・・(手を振ってジャンプ!!) 」と悲しいながらも良く理解できました。。

スケボーでクセを直そう!

その反省として、スケボーする時は「前へジャンプするんじゃなく、後ろへひねる様に(ボトムターンのつもり)」を意識しました。

※↓↓こちらの動画も後で撮り直した再現動画ですm(_ _)m

「1日10分スケボーしよう!」を目標にがんばりました。

 2021年5月上旬の記録

この日は超小波の中、「波に置いていかれそうで、頭と手が前へ前へ行く病」を直すことだけ考えて入ってみました。

パンピングしかしてませんが、「前へ前へ行きたい病」が少し直った様に見えたので嬉しかったです。

良くない動きにも何かしらの理由がある!?

「前へ前へ」病は、ボードの後ろに立ち過ぎてるから(前に体重をかけようとして)起こるんじゃないかと思って、テイクオフ時はいつもより左足を前へ持ってくる様ガンバってみました。

悪いクセを直すには、「なぜそれをしてしまうのか?」まで考えないといけないんだなと思いました。

 2021年5月中旬の記録

上の撮影が終わってからは、下の2つの運動を1日10分づつしました。

①スケボー↓↓(手で股関節を下へ押し付けているイメージ!?)

②室内トレ↓↓(立つ→ボトムターン→トップターンの練習)

※動き重いです・・・オッサンですわ・・・

そして海で撮影。

おっ、ボトムターンしてる様に見える!?

おー、何か変わった気がする!?

2020年9月から7ヶ月強、やっと変化が出た様です。
良かったです〜〜。

 2021年5月 僕が思う、次の課題

動画を見返すたびに気になっていた下の2つを直したいです。

① 右膝(後足の膝)だけが深く折れて、ボードの外まで出てしまっているところ

② トップへ上がろうとすると、左腕(前の手)がピコーンと伸びるところ

上の動画で見ると“野球の投球フォーム”みたいですね(または”やじろべえ”(笑))

以降の練習記録は「note.com」にまとめます

ここまで長〜い文章を読んでいただき大変ありがとうございます。
上の2つの課題に挑戦する2021年6月からの練習記録は「note.com」↓にまとめていきます。ぜひ見てみてください m(_ _)m

「note.com」の記事へ →

撮影の予約